ファーストビューを活用してみる

ファーストビューとは

デモサイト wordpressテーマ「Diver」

ファーストビューとは、ワードプレス「Diver」に備わっている機能の一つです。

サイトの第一印象を決める重要な部分となっております。

私もこれを参考にして、動画を設定させていただきました。

以前と比べて、かなりよくなったと思います。

ただPCとスマホでは、印象が異なります。是非スマホの方はPCで一度ご覧になってみていただけると印象がだいぶ変わったことを実感できると思います。

ファーストビューの機能には、動画の他、もちろん画像やスライドなど、サイズも含めて好きなように設定することができます。

それでは以下設定についての手順をお伝えします。

動画を設定する

参考ページ

設定するにあたり以下のページを参照にしました。

ファーストビューの使い方 https://tan-taka.com/diver-demo/manual/4539

ダイバーはみんなで作るサイトでありますので、疑問点をマニュアルとしてまとめてくれているので便利です。

またわからないことはメールで質問すると、丁寧に返答してくれます。

Youtubeを設定する

以下手順です。

①Diverオプションにて、ファーストビューを選択する。

②ファーストビューで動画を選択。Youtubeを選択しURLを入れる。

③表示領域を設定する。私の場合はカスタマイズでサイズ400に設定。

④その他、私の場合、表示位置:独立メニューの上、表示オプション:トップメニューのみ、動画フィルター:なし、スマホ表示領域:全画面でそれぞれ設定しております。

細かい設定についてはその都度確認しながら進めていくとよいと思います。

文字を入れる

以下手順です。

①同じ場所でコンテンツメニューの箇所があります。テンプレートを選択します。

②タイトルを入力します。私の場合「新しい形の福祉ネットワークづくり」その後文字の色を設定します。

③説明文を入力します。私の場合「歴史と想いを継承し、これまでの福祉の地平を超えていく(ここで改行)人と人とのつながりを大切に一歩一歩と小さな歩みを進んでいきます」と入力。その後文字の色を設定します。

以上が手順になります。

また文字だけでなく、デモサイトにもあるような「ボタンの設定」(リンク先へと)もできます。

注意としましては、PCの表示とスマホの表示は異なるので、しっかりとチェックして設定をしてください。

ファーストビューはホームページの第一印象を決める大事な部分です。

自分好みの設定がDiverなら簡単に設定できます。是非オススメです。

おすすめの記事