IFSWのHP閲覧してみる

IFSWとは国際ソーシャルワーカー連盟のことです。

IFSW-公式HP

当然海外のサイトは英語ができないと読めません。

しかし

実はこれ翻訳されます

知っていましたか?

なので海外の記事を日本語で読むことができるのです。

凄い時代になりましたと思いませんか。

たぶん多くの方は知らないと思います。

実は海外の情報を得ることも方法さえ知っていれば意外と簡単にできるのです。

what is social impact bond?

例えば、ソーシャルインパクトボンドについて調べてみたい

しかし日本ではまだ情報が足りない、論文もまだあまりない

そしたら海外から情報を得るしかありません

https://www.goldmansachs.com/insights/pages/social-impact-bonds.html

このページは翻訳されません。

なのでgoogle 翻訳を使います

https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E

このようにわからない単語や文章そのものをコピーして貼り付ければ、大方の意味は理解できます。

City,state and federal budgets may be declining,but the social challenges those governments face aren’t going away.to fill the gap,policymakers are turning to a new financing mechanism called a social impact bond.it’s a public-private partnership designed to deliver ambitious social programs to underserved communities.

市、州、および連邦の予算は減少しているかもしれませんが、政府が直面する社会的課題はなくなっていません。そのギプを埋めるために、政策立案者はsocial impact bondと呼ばれる新しい資金調達メカニズムに目を向けています。これは、サービスが不十分なコミュニティに野心的な社会プログラムを提供するために設計された官民パートナーシップです。

これは極端に全部打ち込みましたが

declining → 衰退

social challenge → 社会的挑戦

aren’t going away → 消えない

などわからない単語ごとに調べていけば少しずつ意味もわかりやすくなります。

私はなるべく英語は英語でのスタイルなのですが、そんなに英語ができるわけではないので我流で方法を考えました。

Micro-counseling and Attending Behavior

例えば、こんな論文も

Micro-counseling_and_attending_behavior_An_approach_to_pre-practicum_counselor_training_Monograph_supplement

Microcounseling is a video method of training counselors in basic skills of counseling within a short period of time.this researh studies the effects or microcounseling training procedures upon 3 groups of beginning counselors.3 diifferent skills,attending behavior,reflection of feeling,and was attending behavior,which is the counseling skill of attending or listening to a client both vervally and it’s related concepts may be described in vehavioral terms meaningful to beginning counselors.implications of the attending vehavior and microcounseling frameworks are discussed.

マイクロカウンセリングは、短期間のカウンセリングの基本的なスキルについてカウンセラーを訓練するビデオ手法です。この研究では、3つのグループの初心者カウンセラーに対する効果またはマイクロカウンセリングのトレーニング手順を研究します。3つの異なるスキル、参加行動、感情の反射、および出席振る舞い、これはクライアントに出席するか、またはクライアントに耳を傾けるカウンセリングスキルであり、その関連する概念は、カウンセラーの初心者にとって意味のある行動の用語で説明できます。参加する行動とマイクロカウンセリングフレームワークの影響について説明します

意外と英語は高校英語の初級ぐらいあれば読めることに気が付きました。なるべく英語は英語のままで意識して、訳はあくまで補完程度で考えています。

まとめ

今回はIFSWのHPについて知ってもらえればと思って記事を書きました。

ただ最近英語の文章を読む中で得たスキルも合わせて知ってもらえればと思います。

外国から入ってくるものは日本語に変換される過程で日本特有の形に変化されます。

なので理想は英語を英語のまま理解することだと思います。

リンクIFSW

IFSW-公式HP

おすすめの記事
人気記事一覧(全期間)